スポンサードリンク

スポンサードリンク

お金に困った時に最後に頼れるのが不動産担保ローン!消費者金融や銀行カードローン、その他無担保ローンのキャッシングは融資の確実性に欠ける。

スポンサードリンク

最後に頼れるのは不動産担保ローンしかない!?

こんにちは!
ぽんこつマツコです(*^-^*)

貴方はお金に困った時はどうしますか?

身内から借りる?

友達から借りる?

銀行から借りる?

消費者金融やカードローン、キャッシングから借りる?

一番安全で安心なのが身内から借りれる事です。
やっぱり親や家族は心が安心しますよね。

友達から借りるのはあまりお勧めしません・・・
友情にヒビが入ることが多いですから(:_;)

あと銀行から借りるというのも安心感はありますが、問題は銀行がお金を貸してくれるかどうかです(汗)

無担保で借りるには銀行は厳しいです。
大抵は断られることが多いですよね。

んで・・・・多くの人が消費者金融やカードローン、クレジットカードのキャッシング枠等で借りることになります。

こちらの方がかなり高い確率で借りれます!
マツコも過去に色々な消費者金融やカードローン、キャッシングを利用していた時期があります。

消費者金融で借りるのはあまり世間体はよくありませんが、困った時に結構頼れます。

審査もそれほど難しくない、即日で借りれる、コンビニや銀行のATMで借りれるので利便性も良い(*^-^*)

でも・・・・さすがの消費者金融とてやっぱり100%確実ではありません。

また借りれる金額(限度額)も限界があります(大抵は初回50万円以内)

1件、2件程度ならば消費者金融でサクサク借りれますが、借入件数が3件、4件、5件と増えてくる度に消費者金融の審査基準が難しくなっていきます。

また1度延滞や債務整理などをしてしまうと今後の審査も不利になり借りにくくなります。

ブラックリストの人は消費者金融やカードローンで借りるのは至難の業です!

更に消費者金融やカードローン、キャッシングなどの無担保ローンは「総量規制」という法律を無視できません。

総量規制とは消費者金融などの無担保ローンやキャッシングは年収の3分の1を超える融資が受けられないという法律です。

つまり消費者金融で年収の3分の1(年収の30%)まで借りてしまうと、これ以上の融資は厳しくなります。

審査通過と融資が確実ではないし、借りれる金額も限界があるし、金利もあまり安くない・・・・便利な消費者金融もデメリットが多いのです。

最後に頼れる融資先とは言い難いです!

しかし、実は消費者金融よりもずっと頼れるローンが世の中にあります!

それが「不動産担保ローン」です!!

不動産担保ローンと聞くと、あまり馴染み無い人が多いですが、これがなかなかどうして使えるローンなのですよ。

世間一般の不動産担保ローンのイメージよりもずっとお手軽ですし、キャッシングみたいな感覚でお手軽に借りれたりします。

また特筆すべき点は審査基準と融資可決率です!
あと借りれる限度額の多さです!!

不動産担保ローンは、消費者金融やカードローンよりもずっと審査が甘いのです。

担保不動産という強みがあるから、審査も通りやすいのです。

また担保不動産の価値の範囲内で融資が受けらえるので、実際の融資額も沢山借りれます。(不動産は高額ですからね)

より融資に確実を求めるなら不動産担保ローンです!

そして最後に頼れるのも不動産担保ローンです!

当ブログでは不動産担保ローンについてじっくりと検証し、色々解説していきます。

お金に困って困って仕方が無い方は是非参考にして下さい。

それではまた

ぽんこつマツコでした\(^o^)/

タイトルとURLをコピーしました